ご自身で集荷依頼される場合の必要手続き

古物営業法改正により本人確認が厳格化されました

古物営業法改正に伴い、本人確認が厳格化されております。「本人確認書類」+「居住確認」の二重チェックが必須となりました。
弊社から集荷手配の場合は、従来どおりで変更ありません。
本人確認書類を同封いただくだけで完了となります(宅配業者がその住所へ伺ったことで、居住が確認されているため)。

ご自身で集荷依頼の場合、ひと手間増えます

反面、ご自身で集荷依頼される場合、本人確認書類だけでは「居住確認」ができないということとなってしまいました。一手間増えてしまいますので予めご了承ください。
居住確認がない場合は、本人確認書類のご住所に「簡易書留郵便」を送付することという取り決めとなっております。居住確認のため、身分証明書記載のご住所に簡易書留を送付し、到着が確認できた時点ですべての確認完了となります。査定額のお振込は確認完了後となります。

簡易書留手数料は差し引きとなります

簡易書留送料は査定額から差引きとなります。予めご了承ください。

ページトップボタン