査定基準

どんな本を買取してもらえるの?

学術書、専門書、大学教科書など広く買取をしております。ある程度専門的なものであれば概ね買取が可能です。郷土資料や文化的資料なども受け入れ可能な場合があります。

どうやって査定しているの?

弊社が20年蓄積したデータをもとに算出しています。専門性、市場流通量、市場価格など複数の項目で計算されます。

他社との違いは?

一般的に古本屋は「すぐ売れるもの」「発刊後間もないキレイなもの」を好みます。(高回転率を維持しないと厳しい商売のため、仕方ないのかなとも思います)
弊社は過疎地で在庫を長く保管することができるため、少々古いものでも広く査定額をつけることが可能です。

どういう本が高くなるの?

なかなか一言では説明が難しいですが、誰もが知る本よりは、「その逆」が高く付くと考えてもらうと良いと思います。具体的には、

○専門性が高いもの
研究や検証等で使われる可能性があるもの
○一過性の内容でないもの、5年、10年経っても読み返せる内容であるもの

○市場流通量の少ないもの

・・などです。「こんなもの誰が必要なの」という本が驚くような値段が付くケースがよくあります。 
大学教科書で言えば、中級レベル・ゼミレベルで購入したようなものは概ね良い値段が付きます。入門・概論レベルや語学テキストなどは値段がつきにくいかもしれません。ただ、季節や市場流通量によっては急に値段が上がることもありますので、良い時期を狙ってみてください。

安くなってしまう本は?

専門的であってもこのようなものは・・価格がつきにくいです

△ベストセラー、ノウハウ本に分類されるもの
△「~学入門」「~概論」といった入門レベルのもの
同時期に大量に発行されたもの、市場に多く流通しているもの
△定価が著しく低いなど再流通価格が付けづらいもの
△1冊あたり3キロを超えるようなもの(作業事故が増えているため)

買取できない本の基準は?

ジャンルとして取り扱えないもの
×マンガ ×雑誌 ×小説 ×洋書 ×百科事典 ×全集
×通信教育教材 ×児童書 ×資料集 ×写真集 ×タレント本
×地図 ×旅行本 ×年鑑 ×総覧 ×図鑑
×小・中・高校の教科書・教材と判断したもの

多少の書き込み汚れは大丈夫ですが、ここまでは難しいです
×付属品がないもの ×解答欄に書込みが多くある問題集
×破損・水濡れが著しいと判断したもの

※仮査定サービスで上記の対象外書籍に値段が付いてしまうものがあります。弊社では買取対象外となるため、実際の査定では価格をお付けできません。予めご了承ください。

すぐ査定できるもの、お時間をいただくもの

「ISBNコード」のありなしによって、多少査定にお時間をいただく場合があります。

●ISBNコードつき書籍
仮査定サービスで自動見積いただければ、すぐ送っていただくことが可能です。
●ISBNコードなし書籍
※メールや電話で詳細お聞きしながら買取可否や価格の目安をお伝えしますので、お時間をいただきます。
※近年かなり力を入れており、良い価格がつくケースが増えています。(もちろん、ご希望に添えない場合もあります)
※お急ぎの場合は先にお送りいただいても受け入れ可能ですが、買取価格と送料を相殺し、査定額ゼロとなる場合もございます。

専門的ってどういう感じ?

主に「~学」と言えるようなものを指します。日本十進分類法になぞらえておおよその目安を以下にまとめました。

哲学・宗教哲学理論、哲学史、形而上学・存在論、宇宙論、人生観・世界観、東洋・西洋思想、心理学、精神分析学、倫理学・道徳、宗教、神話学、思想
歴史・地理歴史学、歴史教育、国内各地方史、東洋史、西洋史、アメリカ史、アフリカ史、オセアニア史、系譜学、地理・地誌・紀行
社会科学社会思想、社会主義、政治学・政治思想、地方自治・地方行政、法学、法制史、経済学、経済史、人口・土地・資源、財政学、統計、社会学、教育、風俗習慣、国防・軍事
自然科学科学理論、数論、数理学、解析学、物理学、化学、天文学・宇宙科学、地球科学・地質学、生物科学、植物学、動物学、医学
技術・工学技術史・工学史、建設工学・土木工学、建築学、機械工学、電気工学、海洋工学、船舶工学、金属工学・鉱山工学、化学工業、製造工業、家政学・生活科学
産業産業政策・総合開発、農業、作物学、園芸、養蚕業、畜産業、林業、森林工業、水産業、漁業、商業、マーケティング、運輸・交通学、通信・郵政、放送学
芸術・美術芸術理論、彫刻、絵画・版画技法、写真・撮影技術、工芸、デザイン、音楽理論、声楽、演劇、スポーツ・体育、茶道・華道
言語言語学、音声・音韻、語彙論、文体・解釈、方言学、ドイツ語、フランス語、スペイン語、ロマンス諸語、スラヴ諸語、セム・ハム諸語
文学文学理論・作法、文学史・批評、文芸思潮史、風刺・ユーモア、各国文学

★買取り額がWEB上ですぐにわかる! →→→ 仮査定フォーム

ページトップボタン